ここから本文です。

たまごのあしあとニュース


  4月は新しい門出の月、入園・入学・進学・就労と
 喜びと緊張の月です。そして、保護者の皆様においては
 お子さんの成長を実感する大切な月とも言えます。
 おめでとうございます。
 子育ては、多くの「喜び」と「大変さ」も実感しながら
 の時間です。もちろん親の成長も含めです。
 さて、私も念願の孫が誕生しました!
 孫の誕生とともに、おばあちゃんの誕生でもあります。
 娘のおなかに赤ちゃんが宿ったときは、命のつながりを
 感じ、出産に立ち会い、新しい命が生まれた瞬間、
 自分と娘とそして母とが重なり合って、大きな喜びと
 静かな興奮を味わいました。そして赤ちゃんを抱き、
 喜びを感じている娘を見ながら、少し前に取沙汰された
 「オキシトシンホルモン」を思い出しました。
 オキシトシンとは人間の脳から出される、
 別名「愛情ホルモン」「信頼ホルモン」と言われる
 もので、自閉症、認知症などに応用が見込まれています。
 自分の家族はもちろん、たまあしに来てくれる人たちと
 この「信頼ホルモン」がを感じあえる関わり方をして
 いきたいと思いました。
 今年度もよろしくお願いいたします。


                      野口


 たまごのあしあと 
      9周年記念イベント! 


 ★☆憲法カフェ 第1弾 その2☆★

 憲法カフェって?
 全国的に活動されている「あすわか」の弁護士さんを
 お招きし、大切な「憲法」のことをわかりやすく
 学びます!

 
 開催日: 2017年 4 月 29 日 (土祝)
            
  時間:  10:00〜11:30(受付 9:45〜)
       10:00〜 講演会
       11:00〜 シェアタイム

  場所: 自然食レストレラン たまごのあしあと
      (愛知県稲沢市日下部南町4丁目32-2)
  
  講師: 堀江 哲史 氏  名古屋第一法律事務所
      明日の自由を守る 若手弁護士の会(あすわか)所属

 参加費: おとな 800円 税込
      (資料代、手作りデザートセット+健康茶付)
  ※お子さま同伴でご参加いただけます(おやつ100円)
 
 問合せ申込み:にじいろたまご
        事務局 TEL:0587-22-5599
             (平日9:00〜17:00)
            Mail:tamaasi@tamaasi.com
  主催:NPO法人 たまごのあしあと
  後援:稲沢市教育委員会


 ★☆春のティータイムコンサート☆★

 日頃より、にじいろたまご音楽療法のクラスにて
 支援をいただいております、音楽工房CON 樋口先生
 によるコンサート♪
 観客の皆様も一緒に楽しんでいただけるよう、
 多彩な打楽器やみんなで楽しめるプログラムをご用意
 する予定です。

 日時: 2017年 5 月 3 日 (水祝)
            14:00〜15:00(13:30開場)

 場所: レストラン たまごのあしあと

 参加費:おとな 500円 こども 300円
     (デザートセット&健康茶フリードリンク付)


 問合せ申込み:にじいろたまご
        事務局 TEL:0587-22-5599
             (平日9:00〜17:00)
            Mail:tamaasi@tamaasi.com
  主催:NPO法人 たまごのあしあと
  


―――――――――――――――――――

リブサポート なないろたまごのご利用は!

 「リブサポートなないろたまご」の
ご利用にあたっては、事前にご契約手続きや、
 お子さまについての聞き取りが必要です。
 ご予約前に、事務局までご相談ください。
 

――――――――――――――――――

 !展示作品募集!

 現在たまごのあしあとでは、レストランの壁に飾る
 素敵な作品を募集しております!

 趣味で描かれている絵画や切り絵、貼り絵など、
 壁面に飾ることのできる作品などが
 お手元にございましたら、ぜひたまごのあしあとで
 展示をさせていただけたらと思います。

 また、作品をお持ちの方、先生などにお心当たりなど
 ございます場合も、ご連絡お待ちしております!

 にじいろたまごまで、
 お気軽にお問い合わせください!

インクルージョンスペース たまごのあしあと

〜共に遊び、 共に学び、共に働く〜

「たまごのあしあと」の「たまご」とは、
「可能性のたまご」のことです。
どんな人も、「可能性」を持って生まれてきます。
そして、老若男女を問わず、障がいの有無を問わず… その人でなければ味わえない素敵な時間です。
そんな素敵な可能性を信じて、しっかり足あとつけながら、毎日を過ごしてほしいと思い、この名前を付けました。

用語解説
※インクルージョンとは、

障がい児・者、健常児・者が区別なく、共に学ぶ機会を作っていくこと。

※インクルージョン教育とは、

初等教育や中等教育段階において、障がいを持った子どもが大半の時間を通常学級で教育を受けること。

※療育とは、

障がいをもつ子どもが社会的に自立することを目的として行われる医療と保育。

アドビリーダーのアイコン 「にじたまだより 最新号」の閲覧にはPDFリーダーが必要です。
こちらからAdobe社のAdobe Readerをダウンロードできます。

このページのトップに戻る。

○○のお店:お勧め商品